印象的な夢

【印象的な夢12】今は亡き恩人と感動の再会、涙のお別れ1

その功績 はかり知れず 今から十数年前のことですが、当時の私は自治体の歴史編纂事業という仕事に携わっていました。 その内容は、昔から地元で受け継がれている生活習慣や伝統芸能をはじめ、生産・生業の成り立ち、社会生活の規則や神仏信仰など...
流日なる日常

今宵のピンクムーン

見たんですよ。ネットニュースで。今日の満月はピンクムーンだって。 ピンク色なの?月が? と思ってよく調べてみると、 「アメリカでは4月の月をPinkMoon(桃色月)と呼び、ピンク色の花が咲くころに出る満月を意味する」との...
湧水心語(ゆうすいしんご)

自分軸に戻るとき

自分が目標とするもの それに向かって努力をする姿はたくましく 心は希望にあふれ その輝ける未来が訪れるよう 理想の自分を今の自分に重ね合わせる そうした理想と現実の織り合わせが 人間としての自己形成を育むことにもつながるだろ...
湧水心語(ゆうすいしんご)

先取りの泉

ふと目の前に 小さな泉があった その泉をのぞきこむと 深く暗く まったく底が見えなかった そしてなんの前触れもなく 泉の前にいた私の足をすくったのだ そこに飲み込まれた私に 様々な悪しきものが近づいてきて 疲弊...
流日なる日常

春爛漫

すっかり春ですね~🌸 ダウンコートの出番がなくなりつつあるかなと思い、洋服ダンスにしまうとなぜか寒の戻りがあって、またタンスから引っ張り出すという謎のルーティーンがよく発生します。みなさんもそんなことありませんかw これに限らず...
不思議体験記

【不思議体験記31】ミラーに映ったおじいさんは・・・

ここ数年、昔に比べて不思議な体験が少なくなってきたかな、と感じているクニです。 いや、いいんですよ、特別になんでもかんでも不思議というものにこだわる必要性はありませんので、普通でいいんです。普通が一番です(^^) とはいえ、日常...
Photo Gallery

春のお不動様参り

今までツイッターとブログって、それぞれが別の媒体という概念があって、それぞれ独自で完結する方式を主に使ってきました。 けれど、記事の内容によっては先にツイッターで告知をしてから、後でブログで詳細を書く、という手順もいいな~ということを...
湧水心語(ゆうすいしんご)

究極の自己評価

これまでの人生の中で 私たちはどれほどまで多くの決断をくだしてきただろうか それは自分のためでもあり または他人のためでもあっただろう また時には とても素晴らしい決断だったと誉れ高き韻に浸る場合もあれば なんと愚考で短...
流日なる日常

震災10年目の祈りーあの日からの軌跡

毎日、これが当たり前だと思っていた変わらぬ日常を 突然にして一変させてしまった大震災 それに加えて原発事故という 安全神話をことごとく崩した最悪の事故 不名誉なまでのFUKUSHIMAという悪評が 世界を駆けづることとなっ...
流日なる日常

「ZERO宣言」の怪異

最近の日常を一つ。 昨今、ちまたをにぎわせているあのCM。 そして、毎日のようにテレビから聞こえてくるあの甲高い声を、多くの国民が耳にしているであろう…。 そう、あれです。あのフレーズです。 「らくてぇんもば~~いる...
タイトルとURLをコピーしました