天赦日と一粒万倍日の大吉日に現れた縁起のいい彩雲

みなさん、つい先日の6月15日「天赦日」「一粒万倍日」が重なる大吉日だったということをご存じでしたか?

私は先月に、カレンダーに書かれていたのを見てその日は知っていたものの、今月に入ってからすっかりと忘れてしまい、そしてハッ!と思い出したのが翌日の6月16日だったという、見事なまでの記憶障害に見舞われた次第であります。(꒪ཀ꒪)グハァ

なぜこんなにも縁起のいい日を、簡単に見過ごしてしまったのか。メモしとけばよかったと今になって悔やんでおります・・・。

ところがですね、頭では忘れていたのですが、意識の中では今日は何かある!ということを感じ取っていたのかもしれません。

というのも、ちょうどその日は仕事が休みでして、ちょっと出かけようと家から出た時に何気なく上空を見上げてみたところ、インスタ映えするほどの爽快な青空と流れるような雲が広がっていました。

そんな気持ちのいい空を眺めることほんの数分、なんとその上空に突然、見事な彩雲🌈が現れたのです!

驚きましたよ。今しがた普通に眺めていた雲が、わずかな時間で虹色の帯のような雲に変化するんですから。彩雲って、ホントに神出鬼没ですね~。

それを見てあわてて部屋に戻り、デジカメを持ってきて撮影しました。

もちろんスマホで撮影してもいいんですが、「虹」という色調をより鮮明に、かつ高倍率ズームもできるデジカメの方がいい場合があります。

ちなみに、この彩雲を撮影している時点でも、この日が大吉日ということがわかっていないわけでして、「おおー!」とか「なんか今日はすごいな~」とか一人で驚きながら夢中で撮影していたわけです。

言うなれば、天赦日一粒万倍日彩雲🌈というトリプルラッキーが訪れた、という大変お目出たいことに気がついていない私は、別の意味で本当にお目出たい人間なのかもしれません。
(゚∇゚ ;)ダレモホメテマセン

彩雲と言えば、これまでにも当ブログのPhotoGalleryでいくつかを掲載しており、彩雲特集として写真を載せたこともあります(その記事のリンクを下記に貼っておきますのでご覧くださいませ)。

 

今回現れた彩雲は、いつもよりも一味違う!と言ってもいいような、撮影しながら見惚れてしまうほど綺麗に出現しましたので、とりあえず数十枚撮影した中からピックアップしてご紹介いたします(すでにインスタにもアップしています)。

こんな感じで長~く優雅に現れました。

 

時間の経過とともに、ゆっくりと姿を変えていく様子もまた見ごたえがあります、

 

より濃く、そしてハッキリと虹色が出てきました。小さな虫がいつの間にか写りこんでいましたが(笑)、彩雲と虫とのコラボをお楽しみください。

 

大吉日と言われる縁起のいい日に、まさに縁起のいい彩雲が現れたということも一つの意味があるのかもしれません。これをご覧になられた方々に良いことが起こりますように。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました