アースエンジェル革命

●このコーナーでは、新書や古書、それに私が今まで実際に買って読んだ本のブックレビューをはじめ、トレンド品や気になるアイテム類などをご紹介しています。

〝いい人​〟から〝愛される人​〟へ

以前にご紹介したドリーン・バーチュー著のアースエンジェル。アースエンジェルが持つ特性を5つに分類し、それぞれの特徴や傾向、それにどんな役割があるのかを示したものとなっています。

今回のアースエンジェル革命では、その重要な使命である「地球上の争いを鎮め、そしていかに減らすか」という目的を果たすために、私たちは〝地上に遣わされた〟という事実を知るための内容となっております。

-この地上界に、肉体を持って生まれたからこそ意味がある-

その生まれてきた意味を、自分自身が見つけるためには一体どうすればいいのか、その使命とは何か・・・。

そんな壮大な物語が綴られています。

 

アサーティブネスでコミュニケーションをつくる

アースエンジェルの多くは、内面に高い感受性を宿しているので、自分の言葉に対する他の人たちの反応を敏感に感じ取ってしまいます。そのため、他の人に嫌な思いをさせまいと、自分が負担になることを背負う傾向にあります。

また「良い人」として他人に映るため、その部分を利用しようとする人に動かされてしまい、本意ではないことに付き合わされることもあります。

あなたにも、そんなご経験はありませんか?

アースエンジェルは、人々を擁護し、人々の為に活動することが求められる一方で、自分の意見を閉じこめてしまい、物事に流されてしまっては本来の使命を全うすることはできません。

そこで、アサーティブネス(自己主張)という、相手の意見を尊重し、そして自分自身の考えもしっかりと相手に示すことが必要なのです。

心配する必要はありません。本書には、そのトレーニングがわかりやすく書かれています。

 

あなたが抱く夢を現実のものにしましょう

読み応え十分な内容の中で、私が心をひかれた一文を引用させていただきます。

あなたの夢は、あなたの赤ちゃんであり、あなたが夢を抱いているということ自体が、赤ちゃんを身ごもっているのと同じなのです。実現するまで、夢には行動という栄養を毎日与えなければなりません。支え、育んでいかなければなりません。

誰しもが夢を抱きますが、単に夢を思い描くだけではなく、毎日具体的な行動が何よりも必要であり、その行動が実は自分自身の内面にある芽(赤ちゃん)に栄養を与えることにつながっていく、ということです。

深いですね。この実践を積み重ねれば、何よりも大きな自信へとつながっていくことでしょう。

今もなお、その使命の為に日々努力している、世界中のアースエンジェルたちへ捧げるバイブルです。

ご興味のある方は、↑上の本の画像をクリックまたは↓下記リンクからどうぞ。
※ブラウザやモバイル端末の設定等で下記リンクが表示されない(または遅い)場合は上の本の画像リンクからどうぞ

●当ブログは、ASPサイトが設ける審査基準を満たして正式に提携を結んでおり、またクリック先による販売サイトにおいてもその審査基準を満たして販売プロモーションの承認を得ております。
●当ブログ運営側が購入者の個人情報を保有することは一切ありません。全てにおいて、販売サイト側の個人情報取り扱い規約に委ねられ、その情報は安全に保護されております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました