【不思議体験記30】水晶が宿した記憶を読み取るpart2

※前回のあらすじ

飲み会に行った時に、初めて会った女性から丸い水晶玉を見せてもらいました。その水晶がとても澄んできれいだったので、許可をもらって手のひらにのせてじっと見つめたところ、いきなり頭の中にとある映像(場所)が現れました。果たしてそれが意味するものとは…

突然現れた場所とは…?彼女のある出来事が頭に思い浮かぶ

頭の中に現れた場所というのは、まず「白くて太い線」が数本見えました。地面は黒っぽい色をしていて、そこに数本の白くて太い線が描かれており、その光景は普段の日常の中でも見覚えがあるものだったので、すぐにこれは「駐車場だ!」とわかりました。

次に、両側に支柱があり、横に長い棒が見えました。その棒が上がり、四角い物体が移動したかと思うと、その前を通過してきたもう一つの四角い物体と衝突したのです。

もうおわかりかもしれませんが、この状況が何を物語っているかというと、ゲートが上がった駐車場から車が出たところで、その前を走ってきた車とぶつかってしまった、つまり事故が起こったということなのです。

どうしてこんな映像が見えたんだろう…と、まさかとは思いましたが彼女にこう尋ねてみました。

私 「あの、もしかしたらですが、最近、車で…事故に遭いませんでしたか?」

その言葉を聞いた彼女は、「‼」と驚いた表情を見せて、

女性「は、はい。3日前に。あの、ちょっとぶつかってしまって…」

私 「…駐車場で、車で出るときに、ぶつかりませんでした?」

女性「そ、そうなんです!私がよく見てなくて…。なんでわかったんですか⁉」

私 「いえ、水晶を手に持ったら、急に頭にイメージが出てきたんで、もしかしたらな、

   と思ったんです」

女性「この水晶から感じたんですか⁉ そうなんですか~」

私の頭にイメージが浮かんだ通り、彼女は駐車場から出庫する際に、前方不注意により、前を通過した車と接触事故を起こしていたのです。

※駐車場から出たばかりだったのでスピードが遅く、軽く接触した程度であり、車に傷がついたものの、お互いにケガはなかったそうです。

さらにそこで思ったのは、この飲み会の時に最初に彼女とお会いして、とても落ち着いている方だなと感じましたが、もしかしたらこの時は急用でもあったのかもしれません。慌てていたか何かで、いつもより心の乱れがあったのかもしれず、それによる不注意で接触事故につながったのかもしれません。

その時の強い心の波長が、持っていた水晶にインプットされてしまったのかもしれないな…と感じました。

結局この飲み会は、酒を飲んで盛り上がるというよりは、パワーストーンやスピ系の話をいろいろしていたら、あっという間に飲み会が終わっちゃいました てへ

みなさんが持っている石にも記憶が…

彼女の水晶を手に持ってじっと見つめたら、その彼女が遭遇した出来事がなぜか頭の中に映像として現れたという、私としては今までにない新発見、そして新体験ができました。

水晶をじっと見つめた時に、これといって特別なことは何もやっていないのですが、知らないうちに〝私の何かの力が水晶に宿った記憶をリーディングした​〟ということだと思います。

そのことを考えれば、これはきっと水晶自体が〝持ち主の記憶を宿す石​〟とも言えるからではないでしょうか。

今回の経験を踏まえて気がついたのですが、上のイラストのようにこうやって占い師が水晶からいろいろなものを見たり、読み取ったりするのをよく見かけますが、あながちこれって、嘘ではなかった⁉…ってことが言えるかもしれません(笑)。

あるいは、水晶に限らず、他の石でもこういった作用をもっているのかもしれませんね。今後の不思議現象を研究する上で、おもしろい考察対象になりそうですね~びっくり

もしかしたら水晶をお持ちの方は、その水晶に、良いも悪いもあなたが発した念いの記憶が宿っているかもしれませんよ。

一度ご自分の水晶に、今までの自分の念いはどうだったか、聞いてみてはいかがでしょうか。意外な答えが返ってきたりしてね。

今度、私自身もいくつか持っている水晶に、おそるおそるですが聞いてみます ちゅん

コメント

タイトルとURLをコピーしました