鳳凰雲のお出ましです

その日は仕事が休みで天気もよかったので、いつものお気に入りの公園へと出かけました。

公園に到着すると、まずは広い芝生の上を歩くのですが、この日はそこから反対側にある遊歩道へ。軽くストレッチをまじえ、リラックスしながらゆっくりと散歩です。

そして、芝生側の方を振り向き、青空を見上げた時のことです。

私「…うわ、なんだあれ!これはすごいな!」

遊歩道で1人で大きな声を出してしまいましたが、今までに見たことがないぐらいに非常に美麗な形の雲があったのです。その写真がこちらです。


こちらは、上記の写真を部分的に切り抜いたものです。

まずは何と言っても、こちらを射抜くかのような眼光鋭い眼差し、そしてよく見るとクチバシと鼻の穴まで見え、たった今ここに飛んできたかのように、翼や胴体が流星のごとく流れています。

まるで私に何かを訴えかけてくるような視線すら感じます。さっきまでこのような形の雲は無かったと思ったのですが、いつの間に…⁉

もうここまでわかりやすく、はっきりとした具象を成しているものなので、これを「鳳凰雲」と名付けさせていただきました。

さらにまだあります。

下記写真の赤丸をご覧ください。これは後から気がついたのですが、鳳凰雲の顔の上の部分に、よく見るとこれまた目とクチバシのようなものが確認できたのです。もしかしたらこれ、2体の鳳凰が出ているのかもしれません

これまで当ブログで掲載してきた龍のような雲といい、今回の鳳凰雲といい、私の身近にこのような超自然的な存在が現れてくれることに大感謝ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました