この手で、その命を支えられるなら

今日は、心に響く出来事がありました。

生きるために必要な「水」

私たちは、毎日当たり前のように使っています。
けれども世界には、そのきれいな一滴の水さえも手にすることができずに、
涙を流す人々がたくさんいるのです。

生きるために必要な「水」。

私たちは生きるからこそ、水を飲むのです。
けれども世界には、その水の質が非常に悪く、
生きるために飲んだはずの水によって、
命を落とす人々がたくさんいるのです。

命に潤いを与えてくれるはずの恵の水なのに、
命を奪いさる毒となりうるのです。

改めて、その現状に置かれている人々の苦しい気持ちが理解でき、
そして私の心と重なったような気がしました。

ならば、少しでも私にできることをやろうと、
彼たちへ手を差し伸べたい気持ちがわき起こりました。

この手で、その命を支えられるなら…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました