「鳳凰と天界の門」とでも名付けましょうか

前方の空をふと見たら、長方形のような形をした妙な雲が目に入りました。
 
さらによく見ると、その雲の真ん中あたりに半円形の穴が開いていたんです。
 
「何だあれ〜、変わった形の雲だな、まるで門みたいだなぁ」と思いながら撮影したものが下の写真です。
 
その後、改めて撮影した写真を見てビックリしました。
 
なんと、その門のような雲の上部には、大きく翼を広げた鳳凰のようなものが写っているではありませんか!
 

曇り空ということもあり、鳳凰の部分がちょっとハッキリしないので、わかりやすいように輪郭を線図で表したものが下の写真です。

写真の中央やや右下に、半円形の穴が開いた横長の門のような雲が写っており、その上部には
翼を広げた鳳凰に似ているような雲があります。写真は一部加工済み。
 
鳳凰と天界の門というふうにも、まあ見えなくもない、といった感じですね。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました