豪雨被害、そして癒しの想いへ

平成30年7月豪雨と名がつけられたこのたびの西日本での災害。連日のように、その被害状況がテレビで流されています。

私も7年前の東日本大震災を経験した1人として、改めて災害の怖さを実感した次第です。

その被害に遭われた多くの方を助けようと、全国各地から集まったボランティアの方々が、この厳しい暑さの中で毎日復旧作業のお手伝いをされている姿を見て、頭が下がる思いです。

そんな折、Tポイントカードから手軽に災害募金ができることを知り、少しでもお役に立てればと、わずかではありますが寄付させていただきました。

ささやかな1人の人間の想いではありますが、同じ想いを抱く者たちと大きな輪をつくり、それが広がって被災者の方々へ届くことを願っております。

さて、今日はきれいな夕焼け雲が出ていました。

月も出ていました。

困難と試練に立ち向かわれている方々へ、月の明かりのように、心をやさしく癒してくれる光が注がれますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました