湧水心語(ゆうすいしんご)

今やらずともそれは後に廻ってくるだろう

それをやるべきことが 自分自身の宿命であるならば たとえいまそれを拒もうとも 魂の永き廻りのいずれかの命刻においては それをやるべきそのときが 必ずや訪れることだろう
不思議体験記

【不思議体験記3】交通事故に遭うも無傷

私が小学生の時に、野球好きの父親と一緒に自転車で近くの小学校にキャッチボールをやりに行った時のことである。夕方になり日も暮れだし、暗くなってきたのでそろそろ帰ろうかということになった。その帰り道、自分は左右確認をしっかりせずに丁字路を勢い...
パワーストーン・アイテム

オルゴナイトが仲間入りしました

みなさん「オルゴナイト」をご存知ですか?先日、知人の方からオルゴナイトの本をお借りしまして、いま読み進めているところです。オルゴナイトとは、金属チップや水晶などのパワーストーンを組み合わせ、レジン(樹脂)を入れて固めたものを言います。オル...
不思議体験記

【不思議体験記2】体外離脱をする part2

飯田史彦先生との共通点から気づいた魂の存在 この時の出来事は今でもよく覚えており、ときおり思い出しては不思議な体験だったなと振り返ることがある。なぜこのような不可解な出来事が起こったのか、理由もわからず解明もできず、ましてやだれにも...
流日なる日常

初詣へ

1月6日、福島の白河市にある白河総鎮守「鹿嶋神社」へ初詣に行ってきました。 ええ、そうなんです。私は毎年、混み具合をちょっとさけるために、このぐらいの日に参拝に行くんです(笑)。 しかしそれでも、この日は午前中から多くの方が参拝に訪れて...
Photo Gallery

何かをにらんでいるのかな

グワッ!と現れて、なにかをにらみつけているみたい。
不思議体験記

【不思議体験記2】体外離脱をする part1

小学校低学年の時に、俗にいう「体外離脱現象」を経験したことがある。その時は風邪をひいて寝込んでおり、熱が39度ほどはあったと思われる。部屋の明かりは、家庭用照明の常夜灯(小さな電球)だけが点いており、薄暗い状態だった。かなりの高熱のせいか...
流日なる日常

新たな年を迎えて

新年明けましておめでとうございます。先月から書き始めたばかりのこのブログですが、当初から意外にもアクセスが毎日あることに少々驚いています(笑)今後も私の不思議な体験談をはじめ、心の中から湧き起った言葉を紹介する湧水心語やPhoto Gal...
Photo Gallery

吼える龍雲

おたけびを上げているのかのよう。 口から火をはいてるのかな。
湧水心語(ゆうすいしんご)

そうなっているからこそ、意味がある

自分という 唯一の存在だからこそ その境遇が いま目の前にあるのだ
タイトルとURLをコピーしました