2021年が輝年開花となりますように

明けましておめでとうございます。いよいよ2021年がスタートいたしました。

いつもブログを訪れてくださる方や、ランキングバナーをポチッと押してくださる心優しい方々、そしてツイッターもご覧いただく皆様方へ、お礼を申し上げます<(_”_)>

お陰様で、人気ブログランキングにほんブログ村では、そこそこでそれなりの順位(笑)を行ったり来たりしています。ありがとうございます。

今後も順位を維持できるように、皆様からの熱のこもった「ランキングバナーのワンクリックぽち」をいつでもお待ちしておりますので、ぜひともよろしくお願いいたします←(ヾ(・・;)チョット、そういう風に言うとワンクリック詐欺みたいに聞こえるんですが…)。

 

また、コロナ禍で世界が混乱した昨年・・・。いまだにその終息は見込めず、「見えない敵」といつまで闘うことになるのか、不安を拭い去ることができない日々が続いています。

古来より、「疫病の正体は鬼である」とも伝えられ、その疫病に感染してこれまでに多くの方々が命を落とされてきた事実を、重く受け止めなければなりません。

そんな困難の中を生き抜いた先人たちの遺伝子が、我々の根底の中にも生きているのです。

その根底にある遺伝子の記憶が、社会現象を巻き起こした「鬼滅の刃」というアニメの内容に人々は触発されたのかもしれません。

人間を喰らう鬼を、何としてでも倒さなければならないという執念が、鬼を討つ=疫病退散につながるということを、知らず知らずのうちに遺伝子が、そして魂が、そのように無意識に感じ取っているのかもしれないと思えるのです。

 

さて今年も、良い意味でも悪い意味でも、大きな出来事がきっと待ち受けていることに違いないでしょう。

けれど、どんな出来事があろうとも、私たちはその中で生きていくことに変わりはありません。

ならばせめて、少しでも「輝年開花」の年となるように、今年1年を送りたいものです。

 

これからも、私はこのブログ及びツイッターを通じて、情報を発信していきます。

そして、これをお読みになるみなさんの心に、たったひとしずくでいいので、その想いが届けられればそれで幸いである、と感じています。

 

そんな、拙くもあるブログとツイッターを、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年初めての太陽パワーが皆さんへも届きますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました