真の裁きは『人』ではない

0

    法の打ち木によりて

    人が人を裁く世の中なれど

    真の裁きを下すのは人ではない

     

    すでに起こってしまった事の由は

    もしかしたら

    その人にとって過去の清算なのかもしれないし

    もしくは新たな業なのかもしれない

     

    魂罪の裁量をはかる天秤を持つ者は

    我々ではないのだ

     

    しかし

    どのような意味が含まれていようとも

    畏れることはない

     

    なぜなら

    すでに我々は

    そうあるべきことを知っており

    そうなるべきこともまた

    唯一なる存在による愛の浄罪であることを

    誰違わずとして心が理解しているからだ

     

    DSC01559-1.jpg

     


    記事をお読みいただきありがとうございます
    コメント
    コメントする








       

                     

    ◎私のプロフィールです

                    

    ◎カテゴリー

            

    ◎エントリー記事です

           

    ◎これまでの記事はこちら

            

    ◎ツイッターはこちら

    ☆画像付き掲載記事はこちら☆

    ●スマホからご覧の方●PC版表示からスマホ版表示への切り替えはここです↓

          
                     

    ◎最近のコメント

    • 【印象的な夢3】巨大な西郷隆盛のお墓
      クニ
    • 【印象的な夢3】巨大な西郷隆盛のお墓
    • 【不思議体験記11】星空の中の飛行物体
      クニ
    • 【不思議体験記11】星空の中の飛行物体
    • 〜 短編ストーリー 〜 古老の小ばなし
    • 〜 短編ストーリー 〜 古老の小ばなし
      クニ
    • 〜 短編ストーリー 〜 古老の小ばなし
    • イケメン風のオオカミのような雲を見つけまして。
      クニ
    • イケメン風のオオカミのような雲を見つけまして。
    • 誇れる姿があればこそ
      クニ

    ◎サイト内を検索できます