【不思議体験記21】真冬の空に現れた未確認飛行物体

1

これは今から3年前の12月、だいぶ日が沈み、あたりが暗くなってきた時のことであった。

 

部屋にいた私は、軽くストレッチでもしながら外の空気を吸ってこようかとふと思い立ち、庭に出た。

 

肌に刺さるような冷たい空気ではあったが、少し体を動かし始めるとだんだんと体温があがり、日頃の運動不足解消にもちょうどいいと思い、そのまま続けていた。

 

そして、ストレッチをしながら体をそらして空を見上げた時だった。

 

なんと上空には、一点に輝く「光の玉」が浮かんでいるではないか!

 

上空といっても、通常の飛行機が飛んでいる高度よりもかなり低い位置にあり、全く点滅もせず、それに飛行の際のエンジン音もしなかったため、明らかに飛行機とは違うものだった。

 

この光る球体の大きさは、例えば飛行機の点滅ランプと比べてみると、それよりもおよそ3倍近い大きさはあるであろうというもので、白色灯のように白ではなくやや黄色っぽい色で、自宅上空から東南の方向へスーッと無音のままゆっくりと流れるように移動していた。

 

私はとっさに「カメラと…ええと、そういえば(家の中に)母がいたな、よし、証人も必要だな」と思い、家の中へ駆け込んだ。


まずはデジカメを取りに部屋へ行ったが、少し慌てていたせいか簡単に取り出すことができず、このままでは時間がかかってしまうと感じたため取り出すことをやめることにした。

 

携帯のカメラで撮ろうとしても、当時は古いガラケータイプを使用していたため、特に日が沈みそうな暗い空では鮮明に撮影することができないことを知っているのであきらめるしかなかった。


ならば、すぐに母に伝えようと思い、私が「ちょっと、早く早く、UFOがいるから早く来て」と母に言うと、またおまえは変なことを言ってるな、みたいな半分困惑した表情をして、仕方がないなぁという感じで外に出た。


そして上空を見ると、先ほど発見した位置からかなり移動はしていたが、その存在を、私も母も、ハッキリととらえることができた。


「……何あれ、ずっと光ってるわ。飛行機じゃないね。なんかゆらゆらしてるみた

  いね」


そうなのである。直線的にまっすぐ進んでいるのではなく、よく見るとわずかに左右にゆらゆらと揺れながら進んでいるのである。

 

飛行高度も低く、かつ無音状態でこんな飛び方をする飛行物体は今まで見たことが無かった。そのまま東南方向に移動を続けていたこの光る球体は、次第に視界から消え去っていった。


 

【補足】

今にして思えば、外は夕方の寒空だというのに、なぜその寒空の下でストレッチでもやろうかとふと思い立ったのだろうか…と、その時点から首をかしげてしまうような出来事でした。

 

庭に出た私は、最近は運動不足でもあったため、それを解消する意味も込めて(まあ、この程度では運動不足解消にはならないことはわかってはいるのですが)軽くストレッチを始めました。そして上体を後ろへ反らした際に、上空の一点に煌々と光る球体が浮かんでいることに気がつきました。

 

私「…? 何だあれは?」

 

初めは飛行機だろうと思いましたが、しかしよく見るとその光は全く点滅もせず、飛行機の点滅灯と大きさを比べてみても、明らかに数倍はあろうかという大きさなのです。

 

さらに、飛行機やヘリコプター特有のエンジン音も聞こえず、その機体すら無く、光の球体が無音状態のままゆっくりと飛んでいるのです。

 

私「…あれは飛行機じゃない!UFOか⁉」

 

とっさにそう思った私は、カメラを持ってくるために早速部屋に戻って引き出しを開けようとしましたが、こういう時に限ってなぜかその手前に荷物が置いてあったり、引き出しから取り出すのに手間取ったりと…。

 

必要な時に限ってスムーズにいかないっていう「あるある話」の法則を、きっと皆さんも経験がおありだと思いますが 汗

 

カメラを持ち出すのにこれ以上時間をかけたくなかったので、仕方なくそこで諦め、せめてこのことを自分以外の人にも証人として見てもらおうと思い、母に声をかけて庭に連れ出しました。

 

私「いた、あそこ、あれ見て!」

 

庭に連れ出された母の表情は、「…UFO?まさかそんな…」的な、それはもう不信感丸出しで私を見ていたわけですが(笑)、本当に球体が上空を飛んでいることを確認した時には、さすがにちょっとビックリしていました。

 

しかも、さっきは気がつかなかったのですが、左右にゆらゆらと小さく揺れながら飛んでいるのです。

 

そのまま、かなり日が沈んで暗くなってきた夜空へとスーッと消えていった謎の光る球体を、私と母はしっかりと目に焼き付けるように見つめていました。

 

この様子を写真や動画に残せなかったことが惜しかったな〜と心残りがありますが、今後もしも同じような出来事があった場合にはしっかりと記録に残せるようにし、そしてUFOらしきものが撮影できた時には、このブログでも掲載したいと思っております 顔

 


記事をお読みいただきありがとうございます
コメント
コメントする








   

                 

◎私のプロフィールです

                

◎カテゴリー

        

◎エントリー記事です

       

◎これまでの記事はこちら

        

☆画像付き掲載記事はこちら☆

●スマホからご覧の方●PC版表示からスマホ版表示への切り替えはここです↓

      
                 

◎最近のコメント

  • 【印象的な夢3】巨大な西郷隆盛のお墓
    クニ
  • 【印象的な夢3】巨大な西郷隆盛のお墓
  • 【不思議体験記11】星空の中の飛行物体
    クニ
  • 【不思議体験記11】星空の中の飛行物体
  • 〜 短編ストーリー 〜 古老の小ばなし
  • 〜 短編ストーリー 〜 古老の小ばなし
    クニ
  • 〜 短編ストーリー 〜 古老の小ばなし
  • イケメン風のオオカミのような雲を見つけまして。
    クニ
  • イケメン風のオオカミのような雲を見つけまして。
  • 誇れる姿があればこそ
    クニ

◎サイト内を検索できます

        

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

桜井識子の星座占い 神様が教えてくれた、星と運の真実
桜井識子の星座占い 神様が教えてくれた、星と運の真実 (JUGEMレビュー »)
桜井 識子
アメーバブログ占い・スピ部門で第1位に輝いた著者の待望の占い本が登場!聖地セドナにいる高神格の神より直接教わった全10種の星座占いがあなたの人生を開運へと導く

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

神仏をいつも身近に感じるために~心澄ませ、気運を高める~
神仏をいつも身近に感じるために~心澄ませ、気運を高める~ (JUGEMレビュー »)
桜井識子
川崎大師の貫主をはじめ圓能院住職、於菊稲荷神社宮司などによる読経や真言が収録。本物の真言を授かることができる